ごあいさつ

 皆さんは比叡山をよくご承知のことと思います。日本仏教の母山(ぼざん)として、今から1,200年前、伝教大師最澄(さいちょう 766又は767〜822)によって開創された天台宗の祖山であります。天台宗では、平成14(2002)年7月に天台宗総合研究センターを設立し、総合研究センターのホームページを開設しております。

 今日(こんにち)、私たちの身辺には多くの社会問題が重なり合って、これまでに経験しなかった不安と悩みが増幅しております。世の中は一見して豊かさと便利な社会になりましたが、果たして心の安らぐ生活(くらし)が得られているでしょうか。

 私たちのセンターは、現代をしっかりと見つめ、多くの人たちの悩みを共有し、癒(いや)しの「場」となるよう、そして「心」のカウンセラーとして機能できるよう努めてまいりたい、と念願しております。

 皆様からの多くのご意見をいただけますようお願いいたします。

                     
平成25年12月1日 センター長 齊藤圓眞(さいとう・えんしん)




サイト名: 天台宗総合研究センター   http://tendai.jp
この記事のURL:   http://tendai.jp/modules/tinyd/index.php?id=7