メインメニュー
アクセスカウンタ
今日 : 5656
昨日 : 109109109
総計 : 685785685785685785685785685785685785
平均 : 180180180
天台宗総合研究センター設立趣意


  研究センターは、「二十一世紀の宗団づくり」をメインテーマに時代の変革に対応可能な人材の養成、寺院の在り方など現代社会が要望する諸問題を調査研究し、その具体的方策を宗徒に示すことによって、宗団に反映させることが目的である。

 〈プロジェクトチームの編成〉・・・研究班をもうけ4班編成とする。

 (1)天台宗の「宗」としての再確認と現代における宗団のあるべき姿。
 (2)情報化社会への対応とその具体策。
 (3)僧侶、教師の人材養成と研修体制の確立。


平成14(2002)年7月2日
天台宗総合研究センター

プリンタ出力用画面
友達に伝える

前のページ
ごあいさつ
コンテンツのトップ 次のページ
組織図
研究センターについて
〒520-0113 滋賀県大津市坂本四丁目6番2号 天台宗総合研究センター
Powered by XOOPS 2.0.16a © 2001-2003 The XOOPS Project

I Love U All ! PetitOOps chatnoir